Teen's Snapshots

誰もがポテンシャルを発揮できる環境をつくる!アクティブな自然体験指導者【荒井聖・18歳】

誰もがポテンシャルを発揮できる環境をつくる!アクティブな自然体験指導者【荒井聖・18歳】

「気になる10代名鑑」の77人目は、荒井聖さん(18)。北海道で自然体験指導者として活動した経験をもとに、自然体験が子どもの人間性に与える影響について発表し、高校生の学びの祭典「MY PROJECT AWARD 2020」で全国大会に出場。そんな荒井さんに、自然体験の素晴らしさや、自身が大切にしていることを尋ねました。

■荒井聖を知る10の質問

Q1. プロフィールを教えてください。

「北海道出身の18歳です。中学3年生から高校3年生まで、自然体験指導者として活動してきました。これは、森の中で子どもたちと一緒にアクティビティを楽しみながら、自然の魅力を伝えるような活動です」

Q2. 活動を始めたきっかけは?

小学3年生のときに参加したサマーキャンプがきっかけです。1週間ほど親元を離れて、海や山に囲まれて思いっきり遊んで……。今でもハッキリと思い出せるくらい、楽しかったんです。

その後もずっと継続的に、自然関連のアクティビティに参加していて、地元のNPOに参加して、指導する側になりました」

Q3. ズバリ、自然体験で得られるものとは?

想像力がとても豊かになると感じています。森の中には、普段の生活の中にはない、いびつな形をしたものがありますし、逆に、左右対称で美しい形をしたものもあります。

それを自由に手に取って、匂いを嗅いで……リアルな自然に触れることで、他では得られない自由な想像力が育まれていくんです。実際に、森の中で遊ぶ子どもたちは、拾った葉っぱや枝を何かに見立てたり、思いもよらないものを作ったりと、すごく柔軟な発想をするんです」

Q4. 活動する中で大切にしていることは?

やりたいことには正直に、自分から行動を起こすこと。小学生のとき、地元の広報誌の子ども記者として、あるアーティストさんを取材することがあって。まわりの子の雰囲気に飲まれて、聞きたいことがあるのに躊躇しちゃったんです。そのとき、『本当に聞きたいことあるのなら、自分から聞けばいい。まわりに流されるな』って言ってもらえたんです。今でも覚えてて、大切にしている言葉です」

Q5. 幸せを感じる瞬間はどんなとき?

知らないものの楽しさや、面白さに気付いたとき。世界にはまだまだ自分が知らないことがたくさんあって、それをこれから知っていけると思うと楽しみです。

好奇心が人一倍強くて、身の回りから楽しさを見つけられる私の特性は、まさに小さいころから自然の中で遊んできたから得られたんだって思ってます」

Q6. 宝物を教えてください。

私が小学生のときに、両親が買ったカメラです。ずっとしまってあったので、私が使うようになりました。高校の修学旅行では、カメラマンの代わりに、私と友達でクラスメイトの写真を撮りました」

Q7. 最近新しく始めたことはありますか?

起業家や活動家の方とコミュニティづくりやイベント運営をする学生団体に加入しました。4月から大学で経営学を学ぶので、学んだことをそこで実践できるといいなと考えてます」

Q8. 今後の展望は?

ダイバーシティマネジメントに興味があって、これから学んでいきたいです。自然体験学習には、身体障がいや知的障がいを持った子どもたちも参加してくれて、みんな想像以上に楽しんでくれるんです。

だから私は、自分のやりたいことに正直になって、意志があれば、誰だってポテンシャルを発揮できると信じています。そのための場所や機会をつくれたらいいな、と思うんです」

Q9. 社会が「こう変わればいい」と思うことは?

新しい選択肢をつくることができる社会になっていってほしいです。職業とか住む場所とかジェンダーとか、だんだんと、自由に決められる社会になってきてるけど、まだまだ世の中の当たり前が変わっている途中でもある

少しでも、その新しい社会のあり方に賛成する人が増えてくれればいいなって思います」


Q10. 同じ時代を生きる10代にメッセージをお願いします。

もしもやりたいことや好きなことを見失ったら、一度原点に戻ることが大事だと感じます。とにかく前進することが大切だって思いがちだけど、何をするにもモチベーションが肝心だと思うので。

自然体験で得た自由な発想力や行動力が、私を導いてくれたように、昔の自分、過去の自分を思い出すことは、きっと人生を良い方向に進めてくれると思います!」

■荒井聖の今日のファッション

コート/UNIQLO カーディガン/MUJI シャツ/UNIQLO(+J) パンツ/ZARA シューズ/NIKE

「今日はきちっとした雰囲気のコーディネートにしてみました。ポイントはイヤリングで、知り合いの方からいただいたハンドメイドです!」

■荒井聖のSNS

★Twitter


★Instagram

Photo : Eri MIura
Text : Daiki Ido
Edit : Takeshi Koh

SNS Share

Twitter

Facebook

LINE

Takeshi Koh

View More