Steenz(スティーンズ)
夢は「イッテQ」出演!家族の反対を押し切って鹿児島から上京したお笑い開拓者【はなび・19歳】
見出し画像

夢は「イッテQ」出演!家族の反対を押し切って鹿児島から上京したお笑い開拓者【はなび・19歳】

Steenz(スティーンズ)

気になる10代名鑑」の156人目は、はなびさん(19)。お笑い芸人を志して鹿児島から上京し、養成所に所属しながら、フリーランスの芸人として活動しています。TikTokで学歴ネタ動画がバズり、フォロワーも急増中! 周囲の反対をものともせず、芸人を目指すはなびさんの、お笑いの世界を目指したきっかけや、ネタの書き方などに迫ります。

■はなびを知る10の質問

Q1. プロフィールを教えてください。

「鹿児島県出身の19歳です。船舶の勉強をする大学に在学していますが、いまは休学中。ずっと夢だったお笑い芸人になりたくて、養成所に所属してます

Q3. お笑い芸人になりたいと思ったきっかけは?

社会人になりたくなかったから、ですかね(笑)。普通の進学校に通っていたんですけど、他人に勝手に敷かれたレールの上を歩いているような気がして……。

そんなときに、YouTubeでレぺゼン社長の動画を見て、YouTuberかお笑い芸人になりたい思ったんです。もともとM-1やお笑い番組も大好きだったし、『自分もこの道で挑戦したい!』って思って、親の反対を押し切って上京しました。ぶっちゃけ言うと、大学は上京するための後付けみたいな感じです」

Q3. いまはどんな活動をしているんですか?

養成所で出会った年上の相方とコンビを組んで、漫才をしてます。月イチぐらいでライブに出てはいるんですけど、まだまだ完全に下積み中。今年の9月に、養成所は卒業する予定です。

それ以外には、個人でTikTokをやっていて、ほぼ毎日ネタをあげています。自分の実体験をもとに、学歴コンプや受験生あるあるをネタに発信しています」

Q4. ネタはどうやって考えているんですか?

「日常的に面白い人を観察するようにしていて、気になる人とか、言葉とかをネタ帳にメモっておきます。それをもとに、相方とふたりで意見を出し合って、ネタとして完成させるっていう感じですね。

あとは、先輩芸人さんのライブに行って、勉強することも多いです。ステージ上でお客さんをネタに引き込むには、思っているよりもはるかに高い表現力が必要で……日々修行中です

Q5. 印象に残っているライブはありますか?

「自分のやりたいことをやり切れたライブは、達成感があります。最近のライブで、自分の好きな替え歌をお客さんに笑ってもらえたのは、嬉しかったです。

笑ってほしいところで笑ってもらうってめっちゃ難しいんですよ……。地元の友達が見に来てくれて『面白かったよ!』ってLINEをくれたのも、思い出深いです」

Q6. 「宝物」を教えてください。

中学2年生のときの授業で、クラスメイトでお互いの長所を書き合ったノートです。当時はなんとも思っていなかったけど、上京する前の荷造り中に見つけて、読み返したら、心が温まって、背中を押してくれた気がして。それからずっと財布に入れて持ち歩いています」

Q7. これから出てみたい番組はありますか?

『世界の果てまでイッテQ!』ですね。イモトアヤコさんのアクティブでチャレンジングな姿が大好きで、私もいつかあんなふうに海外ロケしたいです。とにかくゴールデン番組に出まくって、たくさんの人に楽しんでもらうのが夢です!」

Q8. くじそけそうになったことはありますか?

「ないです! だって、いまの生活が何よりも楽しいから。もちろん、大変なことばかりだけど、芸人は自分でやりたいと思って選んだ道。失敗は怖いし、先の見えない未来に不安もあるけど、やりたいことに挑戦し続けるのが、私らしい生き方だと思ってます」

Q9. 今後の目標や展望は?

夢はSNSフォロワー500万人、そして年収1兆円です! 稼いだお金を使って、芸人になることを反対していた両親に、一軒家をプレゼントしたい。こんな大口叩いていると笑われるけど、笑った人たち全員が手のひらを返すところを見るのが楽しみです。

そのために、まずは今年中にお笑いライブで優勝すること、TikTokフォロワー5万人達成することを目標にがんばります!」

Q10. 同じ時代を生きる10代にメッセージをお願いします。

『なりたいものになれるのは、なろうとした者だけ』という言葉が大好きです。現実的な問題を一切考えず、なりたい自分ややってみたいことを想像してみてください。そのときに、想像した自分の姿が夢だと思います。

夢を叶えるための道は本当に険しいけど、いまの自分の選択は後悔しない選択なのか、常に自分に問い続けることが大切だと思います。人生は一度きりだということを忘れないで!」

■はなびの今日のファッション

パーカー/友達からのプレゼント デニム/UNIQLO シューズ/不明

「いただきものの服を着ることが多いです。このパーカーは友達が誕生日にくれたもの。ちょっと奇抜だけど、髪色と合わせることで統一感を出しました。シンプルなデニムは中3から愛用しています」

■はなびのSNS

★TikTok

★Instagram

Photo:Eri Miura
Text:Ayuka Moriya
Edit:Takeshi Koh

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Steenz(スティーンズ)

Steenzを通じて10代を応援するため、運営サポートをお願いします!

Steenz(スティーンズ)
多様性時代を駆け抜ける10代が、「自分」と「仲間」を見つけるメディア&コミュニティ Steenz(スティーンズ)