Steenz(スティーンズ)
世界中を旅してセレクトショップを開くのが夢!グローバルな感性を大切にするファッショニスタ【yuki・19歳】
見出し画像

世界中を旅してセレクトショップを開くのが夢!グローバルな感性を大切にするファッショニスタ【yuki・19歳】

Steenz(スティーンズ)

「気になる10代名鑑」の144人目は、yukiさん(19)。ファッションをこよなく愛し、写真や動画を撮ったり、パーティーでDJをしたりなど、マルチな創作活動をしています。今夏には留学を控えているというyukiさんが抱く野望や、大切にしているものについて伺いました。

■yukiを知る10の質問

Q1. プロフィールを教えてください。

「東京都出身の19歳。大学では国際系の学部に在学してます。帰国子女で、日本に住む前はシンガポールに住んでました。8月下旬から、オランダに留学予定です」

Q2. いま力を入れている活動を教えてください。

「いま、いちばん熱心に取り組んでるのは、写真や動画を撮ること。撮った作品は、Instagramに投稿してます。

ファッションも大好きで、Brandy Melvilleというアパレルショップでアルバイトしています。ヘイリー・ビーバーやリリー=ローズ・デップといった、セレブがガチで愛用するブランドで、日本に上陸したばかりなんです」

Q3. どんなことを大切にして、創作活動をしていますか?

「写真を撮るときは、画角を意識しています。上に余白を感じるような写真が好きですね。フィルムカメラでも撮ります。

友達とかサークルの仲間とか、人を撮るのがいちばん好きで、一緒に行った場所や旅先での楽しい瞬間を切り取ることが多いです。一瞬一瞬を楽しみながら撮影してます」

Q4. 留学先ではどんなことに挑戦する予定ですか?

「留学期間が10か月と短いので、たくさんのことを学びたいです。特に、ダイバーシティやジェンダーに興味があるので、その領域を中心に、勉強をがんばりたいです。特に日本が遅れている分野なので、ヨーロッパの先進的な取り組みを見てきたいと思います。

本当は現地でインターンやアルバイトもしてみたいんですが、ビザの関係でできないみたいなので、しっかり勉強してこようと思います!」

Q5. 普段どんな友達と過ごすことが多いですか?

「私の周りには、なにかに熱中している友達が多いです。常に元気をくれる存在。留学している間は会えなくなっちゃうので、ちょっと寂しいですね」

Q6. 宝物があれば、教えてください。

両親がドバイで買ってくれたネックレスです。私の名前がアラビア語で書いてあって、双子の姉も同じネックレスを持ってます。もらった日からほとんど毎日欠かさず身につけてて、お守りがわりになってます

Q7. 最近新しく始めた挑戦はありますか?

DJを始めました! いままでは、友達が主催するパーティーで回すことが多かったけど、先日、渋谷の『Oath』というDJバーでプレイさせてもらいました。留学先でもDJができるようにと思って、最近、中古で機材を購入したんです」

Q8. 生きるうえでのポリシーがあれば教えてください。

「王道かもしれませんが、『人生一度きりだから楽しもう』という言葉を大切にしています。何か決断をするときや迷ったときに、この言葉を思い出して背中を押してもらっています」

Q9. 今後の展望・将来の夢は?

「現段階で絞ることはまだできてないけど、いちばんの夢は、雑貨やアパレルのセレクトショップを開くこと。世界のさまざまな国に足を運んで集めたものを東京に持って帰ってきて、いつか自分のお店を構えられたらいいなと思ってます」

Q10. 同じ時代を生きる10代にメッセージをお願いします。

「10代のときって、何かを始めたくても、自信がなかったり、やる前にできないと思い込んでしまいがちだけど、でも人生は一度きり! 悔いを残したくないのであれば、何事もチャンス捉えて、挑戦するべきだと私は思います!」

■yukiの今日のファッション

シャツ・タンクトップ・デニム/Brandy Melville ブーツ/Dr.Martens バック/exit number five

「働いているBrandy Melvilleのアイテムでそろえたコーデです。イタリア発のファッションブランドで、着心地の良い素材感とベーシックなデザインが特徴。原宿にお店があります。バッグは友人が作っているexit number fiveというブランドのものです」

■yukiのSNS

★Instagram

Photo:Eri Miura
Text:Ayuka Moriya
Edit:Takeshi Koh

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Steenz(スティーンズ)

Steenzを通じて10代を応援するため、運営サポートをお願いします!

よろしければシェアもお願いします!
Steenz(スティーンズ)
多様性時代を駆け抜ける10代が、「自分」と「仲間」を見つけるメディア&コミュニティ Steenz(スティーンズ)