経営者とZ世代をつなぐ『CLUB CEO #2』"エシカル消費”時代に対するピップ株式会社の取り組みとは?
見出し画像

経営者とZ世代をつなぐ『CLUB CEO #2』"エシカル消費”時代に対するピップ株式会社の取り組みとは?

Steenz(スティーンズ)

interfm(TOKYO:89.7MHz)で4月3日よりスタートしたラジオ番組「CLUB CEO」(毎週日曜日6:30〜7:00)。この番組に、10代向けメディア・コミュニティの「Steenz」が協力しています。

CLUB CEOとは?

ビジネスの第一線で活躍する経営者をゲストに迎え、その事業内容に迫りつつ、新しい価値観をもつZ世代たちと対話をしながら、これからの社会や経営について一緒に考え学んでいくラジオプログラムです。

この番組に登場するZ世代は、以前、「気になる10代名鑑」に登場してくれた10代の方々。Steenzでは、番組を聞き逃してしまった人たちへのテキストコンテンツと、放送にはのらなかった独自のスピンオフコンテンツを展開していきます。

番組ナビゲーターは、ラジオ局や大手広告会社を経て、日本最大級の動画広告プラットフォーム『CMerTV』の社長をつとめる、五十嵐彰さんです。

先週に引き続き、ゲスト経営者は、ピップ株式会社社長の松浦由治さん

五十嵐:本日のゲストは、先週に引き続き、ピップ株式会社代表取締役社長の松浦由治さんです。Z世代からは、ゼロ高等学院のみゆみゆさん慶應義塾大学の宮沢桜太朗さんにもご参加いただき、みんなで未来を考えていきたいなと思っています。

Z世代のさまざまな取り組み

五十嵐:今週もよろしくお願いします。

松浦:こちらこそ、お願いいたします。前回は、Z世代のおふたりから、いいお話や共感できるお話をたくさんいただいたので、うれしく思っています。

五十嵐:では、そのZ世代のおふたりを紹介しましょう。まずはゼロ高等学院2期生のみゆみゆさん。先にゼロ高等学院、これはどういう学校なんですか?

みゆみゆ:よろしくお願いします。ゼロ高等学院は堀江貴文さんが主宰で創設した、完全オンライン制の学校になります。

五十嵐:学校に通いながら、仕事だったり、趣味だったり、部活だったりというのをやっているという感じですか?

みゆみゆ:学生というよりも、社会人みたいな生活をしている人が多いです。私も、高校1年生のときは一般の全日制の高校に行っていて、2年からゼロ高等学院に編入したんです。入学後は、経営者向けのセミナーに司会として呼んでいただいたり、もみほぐしをするセラピストのお仕事だったり、カラオケ講座の指導者をしたりと、さまざまな活動をさせていただいています。

五十嵐:続いてもう一方、慶應義塾大学 環境情報学部の宮沢桜太朗さん。名前に「桜」が入っていますが4月生まれなんですか?

宮沢:いや、11月生まれなんです。僕がパリで生まれたので、日本の心を忘れないようにという意味で、「桜」と「太朗」という日本っぽい言葉をくっつけて「桜太朗」という名前になりました。

五十嵐:ずっとフランスで生活をされてきたんですか?

宮沢:フランスにいたのは1、2年くらいで、そこから小学校5年生ぐらいまではドイツに住んでいました。

五十嵐:じゃあ価値観や文化もヨーロッパのほうが馴染みがあるんじゃないですか?

宮沢:そうですね。いろんな人種がごちゃ混ぜで、多様性を重んじれるような環境で育ったとは思います。

五十嵐:宮沢さんはご自身でも活動をされているんですね。

宮沢:はい。防臭性に優れた素材を使用した服を販売するエシカルファッションブランド「KEEP WEARING」を立ち上げました。実は洋服って、洗濯をするたびに、海にマイクロプラスチックと洗剤が大量に流れてしまうんです。そのマイクロプラスチックを魚が食べて、そして僕たちが食べて……。1週間にクレジットカード1枚分食べていると言われています。

それを知ったときに、何かアクションできないかなと考えて、洗わなくていい服をつくってみようと思ったんです。僕が今着ているインナーも、50日くらい洗っていないです。

五十嵐:ちなみにラジオお聞きのみなさん、全然匂わないですよ。むしろいい香りがするんじゃないかというぐらい。

松浦:これは興味ありますね。うちも「スリムウォーク」という繊維物や、あるいはProfits(プロ・フィッツ)というスポーツ用のサポーターを販売しています。まさに素材というものを考えたときに、今のお話は非常に参考になるなと思いました。当然、価格は高いのかなとは思うので、どういう形でジョイントできるのかは分かりませんが、今後のことを考えたら、研究する必要はあるなと思いますよね。

五十嵐:ちなみに、おいくらぐらいですか?

宮沢:Tシャツ1枚、1万1,000円で販売しています。どうしても高価になってしまうんですけれど、長く着られるので、3,000円のTシャツを何回か着て捨ててしまうよりはいいのかなと。洗い替えの必要もないので、旅行に行くときも、このTシャツ1枚あれば大丈夫なんです。

五十嵐:何という素材になるんですか?

宮沢:メリノウールです。羊って3,000種類いるといわれているんですけれど、その中で最も肌着にぴったりな素材になります。

五十嵐:松浦社長、どうですか?

松浦:発想はもちろん、そういう素材を探してくるということがすごいと思うんですよね。確かにZ世代のみなさんって、学校でSDGsについて学ぶじゃないですか。だから我々と違って、そういう意識は高いんだなという認識はあったんですけども、それを本当に仕事にしてしまうというのは、衝撃ですよね。

エシカル消費が進むいま、ピップ株式会社は新たなフェーズへ

ピップ株式会社代表取締役社長 松浦由治さん

五十嵐:「エシカルファッション」という言葉が出ましたけども、次の消費の中心になるZ世代に、松浦さんから聞いてみたいことはありますか?

松浦:おふたりは買い物するときにどういう基準で、これを買う、買わないとか、この商品は良い、悪いと判断するんですか? またそういう情報ってどこから得ているんですか?

みゆみゆ:最近、お財布を新調して買ったんですけど、そのときいちばん最初に調べたのはYouTubeでした。「最近人気のお財布ベスト5」みたいな動画をYouTubeにアップしてくれている人がたくさんいるんですよ。概要欄に商品のリンクとかも全部まとめてあるので、そこから購入できちゃうんですよね。動画で実際どういう色なのか、どういう中身なのかというのもちゃんと見て、かつインスタグラムとかWEBサイトとか、すべて目を通してから買います。

五十嵐:なるほど。宮沢さんはいかがですか。

宮沢:物を買うときの判断基準として、最近ひとつ増えたのが、サスティナブル、エシカルかどうかというところです。同じ値段の商品がふたつあったとして、ひとつはプラスチックでできていて、ひとつは紙でできているんだったら、紙のほうを選ぼうみたいな。

五十嵐:若者の間でそういう流れがあるんですかね。

みゆみゆ:そうですね。例えばスターバックスのストローとかも最近紙になりましたよね。すぐヘナヘナになるから嫌だって言っている人もいますけど、すぐ飲み終わっちゃうんで、意外と紙でもいいかなとか思ったり。

五十嵐:「ピップエレキバン」にもエシカルな工夫が施されてるんですよね?

松浦:内装袋はバイオマスものを使っています。磁気ネックレスの「ピップマグネループ」も、もともとはブリスターパックといって、全部がプラスチックの包装だったんですが、それを半分は紙にしたり。SDGsとかサスティナブルに取り取り組んでいない企業は「もう駄目だよ」と淘汰されてしまうんではないかのかなという危惧もあるので。やれるところからやっていこうと思っています。

五十嵐:Z世代のふたりから見て、こういう取り組みをしているというのは、どういう捉えますか?

宮沢:頑張るに越したことはないと思います。でもそれこそ、最近「SDGsのバッジをつけているだけ」とも言いますよね。自分たちが売り上げを上げるためにやっているのか、本当に社会の問題を解決しようとしてやっているのかというというのも大事だと思います。

みゆみゆ:新しい時代に乗っている企業なんだなと思いました。私たちみたいなZ世代と協力したいと思ってくれるのが伝わって、親近感が湧きますよね。

松浦:みなさんみたいな若い方とお話する機会を持って、「何を求められているのか」とか、「どういう方向に行っているのか」というのを探りながら、できることをやっていくことが必要だと思いますね。

みゆみゆ:私たちもこうやってお話しできる機会をいただけていることが、すごく嬉しいです。

五十嵐:もうあっという間に時間が来てしまいました。松浦さん、それから宮沢さんとみゆみゆさん、2週にわたって、ありがとうございました。

CLUB CEOアフタートーク

Steenzだけの限定コンテンツとして、「CLUB CEO」の放送では聞けない、収録後のアフタートークを公開しています。放送とはひと味違う、Z世代のパーソナルな悩みや、活動に対するリアルな課題感を、ゲスト経営者にぶつけています。放送には乗せられない、ココだけの話が飛び出すかも!?

番組概要

番組名:CLUB CEO
放送局:interfm(TOKYO:89.7MHz)
放送日:毎週日曜日 AM6:30〜7:00
ナビゲーター:五十嵐彰(株式会社CMerTV代表取締役社長)
番組ホームページ:https://www.interfm.co.jp/clubceo

4月17日放送分のゲストCEOは、花キューピット株式会社の代表取締役社長、𠮷川登さん。現在、radikoでタイムフリーで聞くことができます。

今回登場したZ世代

宮沢桜太朗さん

みゆみゆさん


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Steenz(スティーンズ)

Steenzを通じて10代を応援するため、運営サポートをお願いします!

よろしければシェアもお願いします!
Steenz(スティーンズ)
多様性時代を駆け抜ける10代が、「自分」と「仲間」を見つけるメディア&コミュニティ Steenz(スティーンズ)