Steenz(スティーンズ)
NIKEのビジュアルにも起用された、Y2K大好きなフリーランスモデル【AMANE・18歳】
見出し画像

NIKEのビジュアルにも起用された、Y2K大好きなフリーランスモデル【AMANE・18歳】

Steenz(スティーンズ)

「気になる10代名鑑」の131人目は、AMANEさん(18)。モデル活動を本格的に開始してからまだ1年ほどにもかかわらず、既にNIKEのビジュアルに起用され、注目を集めています。来年からは拠点をアメリカに移そうと考えていると話すAMANEさんに、モデル活動のことやプライベートのことなど、詳しく聞いてみました。

■AMANEを知る10の質問

Q1. プロフィールを教えてください。

「アメリカ出身の18歳です。フリーでモデル活動をしています。これまでに、WWDのヘアコンテストのモデルをしたり、NIKEの『NIKE STYLE CLUB』に出演したりしました」

Q2. モデル活動を始めたきっかけは?

小学生のころからモデルになりたかったんです。服も好きだし、写真を撮られるのも好きだったので。お仕事として始めたのは高3になったころなので、わりと最近のこと。InstagramのDMで声をかけていただいたのがきっかけです」

Q3. どんなことを大切にして、モデル活動に取り組んでいますか?

誰とでもフレンドリーに接することを大切にしています。そのほうが楽しくお仕事できるから! みんな友達だと思ってます。撮影現場でモデル同士仲良くなることも多くて、プライベートで渋谷で一緒に遊んだり、公園に行っておしゃピクしたりもします」

Q4. 幸せや生きがいを感じる瞬間はどんなとき?

「誰かを褒めたときや、自分が褒められたときに幸せを感じます。モデル以外にも、アクセサリーをつくって販売する活動をしていて、それを『可愛いね!』って言ってもらえるのもすごく嬉しい。あとはやっぱり天気がいいと、テンション上がります!」

Q5. 趣味はありますか?

「ダンス、服を買うこと、靴集め、アクセサリーづくり……けっこう多趣味な人間なんです。アクセサリーづくりは、コロナの自粛中に始めて、YouTubeを見ながら独学でつくってます。アニメとか漫画も大好きで、ずっと見ちゃいます」

Q6. 最近ハマっているアニメや漫画の作品は?

「『ブルーロック』っていうサッカー漫画にドハマりしてて、毎日読んでます。めちゃくちゃ面白いんで、オススメです!」

Q7. 新しく始めた挑戦があれば、教えてください。

「ギターを始めました。『東京リベンジャーズ』が大好きなんですけど、そのファンがつくった動画で流れていたギターの音が、めっちゃかっこよくて。『ギター弾けたらかっこよくない?』と思って、ノリで始めてみました。まだコードは読めないので、動画で手の動きを見ながら勉強中しています」

Q8. 生きるうえでのポリシーがあれば、教えてください。

「根拠ゼロでも自分を信じること! 来年、アメリカに行く予定で、向こうでモデルに挑戦したいと考えてます。私は身長が172cmで、海外のモデルに比べたら全然大きいほうじゃないし、事務所に入ってお仕事してきたわけでもない。でも、自分を信じて、チャレンジしたいと思ってます」

Q9. 夢を教えてください。

まずはモデルとして成功すること! ゆくゆくは自分のブランドを立ち上げて、セレブの仲間入りしたいです。パリコレを歩くのと自分のブランドをつくることは、自分にとってはノルマのようなもの。

海外で活躍するために、英語の勉強もしてるんですけど、まだまだ全然しゃべれなくて(笑)。でも、夢のためにがんばります!」

Q10. 同じ時代を生きる10代にメッセージをお願いします。

「自分がワクワクする選択をして、人生を歩んでいこうね!」

■AMANEの今日のファッション

ジャケット/H&M セーター/ラコステ スカート/WEGO ソックス/NIKE ブーツ/Dr.Martens ピアス/シャネル ネックレス/ハンドメイド

「今日のテーマは、仕事デキる風。普段はY2Kファッションが多いけど、今日は取材してもらえるっていうことで、ジャケットとシャツでちょっとお仕事モードに。靴下はキラキラさせたらかわいいなと思って、ラインストーンをアイロンで貼りました」

■AMANEのSNS

★Instagram

Photo:Eri Miura
Text:Ayuka Moriya
Edit:Takeshi Koh


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Steenz(スティーンズ)

Steenzを通じて10代を応援するため、運営サポートをお願いします!

よろしければシェアもお願いします!
Steenz(スティーンズ)
多様性時代を駆け抜ける10代が、「自分」と「仲間」を見つけるメディア&コミュニティ Steenz(スティーンズ)