Steenz(スティーンズ)

多様性時代を駆け抜ける10代が、「自分」と「仲間」を見つけるメディア&コミュニティ Steenz(スティーンズ)

Steenz(スティーンズ)

多様性時代を駆け抜ける10代が、「自分」と「仲間」を見つけるメディア&コミュニティ Steenz(スティーンズ)

    記事一覧

    固定された記事

    Steenzに出演してくれる10代を募集しています!

    昨年12月にスタートした『Steenz』ですが、これまで「気になる10代名鑑」に登場いただいたティーンも100人を超え、たくさんの素敵な10代の方々に出会ってきました。 あな…

    コスメにもう水はいらない!環境にも肌にも優しい最新トレンド「ウォーターレスコスメ」【Steenz Breaking Ne…

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする「Steenz Breaking News」。今回は、新しいエシカルコスメのトレンド「ウォーターレスコスメ」について、…

    10代のLGBTQ+当事者が安心できる居場所をつくりたい!学生落語家としての顔も持つマルチな活動家【中島幸乃・19歳】

    「気になる10代名鑑」の227人目は、中島幸乃さん(19) 。LGBTQ+当事者として、セクシャルマイノリティやダイバーシティといった分野で活動していて、現在は当事者に寄り…

    日本発ヴィーガンエッグの原料は・・・まさかの「こんにゃく」⁉︎【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする、「Steenz Breaking News」。今日は、日本の企業が開発した、「こんにゃくでできたヴィーガンエッグ」を…

    生活に花を添えられるような写真を撮りたい。写真科で学ぶフィルムカメラマン【璃・19歳】

    「気になる10代名鑑」226人目は、璃さん(19)。専門学校で写真について専門的に学びつつ、作品をSNSに投稿しています。写真を通して女の子のかわいさだけでなく、毒々しさ…

    素材や生産背景だけじゃない!メッセージで選ぶソーシャルGOODなTシャツ

    「ソーシャルGOODなファッション」というと、ついつい環境負荷の少ない素材でつくられていたり、フェアトレードが守られたサステナブルな生産背景だったりに目が向けられが…

    フィリピンの貧困地区でファッションショーが開催!子どもが平等に夢を描ける社会へ 【Steenz Breaking New…

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする「Steenz Breaking News」。今回はNPO法人・DEAR MEが、フィリピンの貧困地区で開催しているファッション…

    東南アジアの小国・ラオスで鉄道開通!その乗り心地は?そして出資した中国の狙いとは?【Steenz Breaking Ne…

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする、「Steenz Breaking News」。今日は、ラオスで開通した初の高速鉄道についてご紹介します。 のどかな小…

    医療系学生には選択肢が少なすぎる!インターン活動の支援から地方活性化まで、架け橋を目指して活動中【やすし・19歳】

    「気になる10代名鑑」225人目は、やすしさん(19)。東京の高校を卒業後、理学療法士を目指して、群馬の大学に進学。課外活動として、医療系学生のチャンスや選択肢を広げ…

    Netflixの話題作『ハートストッパー』から、レプリゼンテーションの重要性を学ぶ【Steenz Breaking Ne…

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする、「Steenz Breaking News」。今回は、Netflixで世界的なヒットを記録し、続編の製作も決定した「HEARTST…

    「テレビ離れ」の中、それでも見ている番組は?10代に好きなテレビ番組について聞いてみた【10代リアルVOICE】

    タイムリーな話題から、カルチャー、さらには社会問題まで、さまざまなテーマについて、リアルな10代の声を聞くシリーズ「10代リアルVOICE」。 今回、質問してみたテーマ…

    美容におけるバリアフリーを実現する「アクセシブルコスメ」に注目【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする「Steenz Breaking News」。今回は、海外で話題になっているという、美容界におけるバリアフリーの潮流で…

    地方出身で何の取り柄もなくても、夢を語ってもいいはず。アナウンサーを目指して日々努力【吉田千夏・19歳】

    「気になる10代名鑑」224人目は、吉田千夏さん(19)。香川県の小豆島から東京にやってきて、青山学院大学でアナウンサーになるという夢に向かって努力をしながら、さまざ…

    滑らかな書き味でおなじみの「ジェットストリーム」もサステナブルに進化してた【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする「Steenz Breaking News」。今回は、人気のボールペン・ジェットストリームから限定発売された、海洋プラ…

    高校生ラッパーがニューピースCEO・高木新平に本気で相談!ブランディングについて濃く学ぶ【10代なんでも相談室】

    ユニークなスタンスをもつ10代が、独自のポジションで活躍している人生の先輩に会いに行って、聞きたいことを聞きにいくシリーズ、「10代なんでも相談室」。 先輩ゲストと…

    芸術の秋・・・映像美に浸りたい。まるでアートのような映画5作【映画アクティビストDIZのSCREEN BITE#3】

    「10代のうちにたくさん映画を見て、インプットしておいたほうがいいよ」なんてよく言われるけど、たくさんの作品の中から、どれを選べばいいかわからない!という人たちに…

    固定された記事

    Steenzに出演してくれる10代を募集しています!

    昨年12月にスタートした『Steenz』ですが、これまで「気になる10代名鑑」に登場いただいたティーンも100人を超え、たくさんの素敵な10代の方々に出会ってきました。 あなたもSteenzに出演しませんか?誰かのマネをするのではなく、声の大きな人のフォロワーに留まらず、自分で考え、スタンスを確立していきたい……そんなふうに考えている10代の方々に、ますます出会いたい、それがSteenzの想いです。 そこで引き続き、『気になる10 代名鑑』に出演してくれる10代を募集して

    スキ
    32

    コスメにもう水はいらない!環境にも肌にも優しい最新トレンド「ウォーターレスコスメ」【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする「Steenz Breaking News」。今回は、新しいエシカルコスメのトレンド「ウォーターレスコスメ」について、おすすめアイテム3選とあわせて紹介します。 サステイナブルのカギは“ウォーターレス”「環境に配慮されたコスメ」と聞いて、どんなものを想像しますか? 紙パッケージや海洋ゴミをリサイクルしたプラスチックボトルなど、さまざまな対策が思い浮かぶはず。最近ではさらなる工夫として、コスメそのものの形を変える

    スキ
    2

    10代のLGBTQ+当事者が安心できる居場所をつくりたい!学生落語家としての顔も持つマルチな活動家【中島幸乃・19歳】

    「気になる10代名鑑」の227人目は、中島幸乃さん(19) 。LGBTQ+当事者として、セクシャルマイノリティやダイバーシティといった分野で活動していて、現在は当事者に寄り添った居場所づくりに取り組んでいます。学生落語家としての顔を持つなど、マルチな活動をしている中島さんの思いに迫ります。 中島幸乃を知るための5つの質問Q1. いま力を入れて取り組んでいることを教えてください。 「10代のLGBTQ+当事者が安心できるような居場所・コミュニティづくりを事業にする『Cafe

    スキ
    2

    日本発ヴィーガンエッグの原料は・・・まさかの「こんにゃく」⁉︎【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする、「Steenz Breaking News」。今日は、日本の企業が開発した、「こんにゃくでできたヴィーガンエッグ」を紹介します。 海外のスーパーでは当たりとなりつつある「ヴィーガンエッグ」という選択肢「大豆ミート」や「ライスミルクヴィーガンチーズ」といった、さまざまなヴィーガン向け代替食品が誕生し、一般的にも手に入りやすいくなってきました。しかし、まだまだ日本ではあまり目にしない代替品もあります。そのひとつが

    スキ
    3

    生活に花を添えられるような写真を撮りたい。写真科で学ぶフィルムカメラマン【璃・19歳】

    「気になる10代名鑑」226人目は、璃さん(19)。専門学校で写真について専門的に学びつつ、作品をSNSに投稿しています。写真を通して女の子のかわいさだけでなく、毒々しさや強さを表現したいと語ります。そんな璃さん​​に、作品へのこだわりや将来の展望を聞いてみました。 璃を知るための5つの質問Q1. 活動について聞かせてください。 「写真の専門学校に通いながら、SNSに作品を投稿しています。人物写真をメインで撮っていて、友人と出かけるときはいつもカメラを持ち歩いて日常を撮影

    スキ
    1

    素材や生産背景だけじゃない!メッセージで選ぶソーシャルGOODなTシャツ

    「ソーシャルGOODなファッション」というと、ついつい環境負荷の少ない素材でつくられていたり、フェアトレードが守られたサステナブルな生産背景だったりに目が向けられがちだけど、プリントされたメッセージで意思表示するというのも、ひとつのアクション。着ているだけで社会にプラスになりそうなメッセージを、Tシャツで選んでみては。 自分にも、社会にも。少しだけポジティブになれるメッセージを身にまとって肩肘張らずにサラッと着るTシャツに、実は社会にとって、自分にとって大事なメッセージが込

    スキ
    3

    フィリピンの貧困地区でファッションショーが開催!子どもが平等に夢を描ける社会へ 【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする「Steenz Breaking News」。今回はNPO法人・DEAR MEが、フィリピンの貧困地区で開催しているファッションショーについて紹介します。 フィリピンの貧困と子どもたちの現状急激な経済成長をみせるフィリピンですが、いまだに多くの貧困地区が存在しています。そして、貧困が原因でさまざまな問題が起きているのです。 とくに、フィリピンの首都マニラにある貧困地区では、10〜14歳の若年妊娠が問題となって

    スキ
    8

    東南アジアの小国・ラオスで鉄道開通!その乗り心地は?そして出資した中国の狙いとは?【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする、「Steenz Breaking News」。今日は、ラオスで開通した初の高速鉄道についてご紹介します。 のどかな小国・ラオスに進出した“中国の”高速鉄道東南アジアにある、ラオスという国をご存知ですか? 中国やタイ、ベトナムに囲まれた、人口710万人ほどの小さな内陸国です。日本の本州と同じくらいの国土には、山々や滝など、自然が豊かで、そこで暮らすラオス人は、性格もおおらかでのんびりしており、のどかな国として知

    スキ
    10

    医療系学生には選択肢が少なすぎる!インターン活動の支援から地方活性化まで、架け橋を目指して活動中【やすし・19歳】

    「気になる10代名鑑」225人目は、やすしさん(19)。東京の高校を卒業後、理学療法士を目指して、群馬の大学に進学。課外活動として、医療系学生のチャンスや選択肢を広げるためのさまざまな活動に参加しています。医療という世界の中で、新しいアクションを続けるやすしさんの、考え方のルーツに迫ります。 ■やすしを知るための5つの質問Q1. どんな活動をしていますか? 「群馬大学の医学部で理学療法について学びながら、『一般社団法人REGIE』で、医療系学生、特にリハビリ学生が、病院以

    スキ
    17

    Netflixの話題作『ハートストッパー』から、レプリゼンテーションの重要性を学ぶ【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする、「Steenz Breaking News」。今回は、Netflixで世界的なヒットを記録し、続編の製作も決定した「HEARTSTOPPER」の魅力について、見ていきましょう。 Netflixオリジナルドラマ「HEARTSTOPPER」もう見た? Netflixのドラマシリーズといえば、ストーリーの面白さはもちろん、そこに込められた社会へのメッセージや、視聴者への問いかけも注目ポイントです。 そんなNet

    スキ
    12

    「テレビ離れ」の中、それでも見ている番組は?10代に好きなテレビ番組について聞いてみた【10代リアルVOICE】

    タイムリーな話題から、カルチャー、さらには社会問題まで、さまざまなテーマについて、リアルな10代の声を聞くシリーズ「10代リアルVOICE」。 今回、質問してみたテーマは「好きなテレビ番組」。最近では「若者のテレビ離れ」も叫ばれていますが、本当のところはどうなのでしょう。今回は5人の10代が、日常的に見ている番組や、それを支持する理由を教えてくれました。 1. 桶谷圭吾さん「ひと言で笑いを生み出すのってすごい!最近は切り抜きでも見ます」「『IPPONグランプリ』が好きです

    スキ
    9

    美容におけるバリアフリーを実現する「アクセシブルコスメ」に注目【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする「Steenz Breaking News」。今回は、海外で話題になっているという、美容界におけるバリアフリーの潮流である「アクセシブルコスメ」について、解説します。 誰でも不自由なく使える「アクセシブルコスメ」普段から、何気なく使っているスキンケアやコスメ、シャンプーといった美容アイテム。でももし、「目を閉じて使ってみて」と言われたら、どれが何かわからなくなって、うまく使えなさそう……。視覚障がいのひとたちは

    スキ
    3

    地方出身で何の取り柄もなくても、夢を語ってもいいはず。アナウンサーを目指して日々努力【吉田千夏・19歳】

    「気になる10代名鑑」224人目は、吉田千夏さん(19)。香川県の小豆島から東京にやってきて、青山学院大学でアナウンサーになるという夢に向かって努力をしながら、さまざまな活動に参加しています。まさに取材翌日に20歳の誕生日を迎えるという吉田さんに、その10代を振り返ってもらいました。 ■吉田千夏を知るための5つの質問Q1. プロフィールを教えてください。 「一昨年、小豆島から上京してきました。現在、青山学院大学に通っていて、アナウンス研究会に所属しています。アナウンサーに

    スキ
    73

    滑らかな書き味でおなじみの「ジェットストリーム」もサステナブルに進化してた【Steenz Breaking News】

    世の中にあふれる情報から、10代が知っておくべき話題をお届けする「Steenz Breaking News」。今回は、人気のボールペン・ジェットストリームから限定発売された、海洋プラスチックとコンタクトケースのみでつくられたボールペンについてご紹介します。 まさか、使い捨てコンタクトレンズのケースが生まれ変わるなんて…三菱鉛筆は、人気のボールペン「ジェットストリーム」から、「ジェットストリーム 海洋プラスチック」の販売を7月11日に開始しました。ちなみに残念ながら、現時点で

    スキ
    5

    高校生ラッパーがニューピースCEO・高木新平に本気で相談!ブランディングについて濃く学ぶ【10代なんでも相談室】

    ユニークなスタンスをもつ10代が、独自のポジションで活躍している人生の先輩に会いに行って、聞きたいことを聞きにいくシリーズ、「10代なんでも相談室」。 先輩ゲストとして登場していただくのは、株式会社ニューピースの代表取締役CEO・高木新平さん。企業に向けて社会課題を起点としたビジョンの設計を提供し、自社でもさまざまなブランドやプロダクトを展開しています。 全3回のシリーズの最後となる今回の質問者は、サウンドクリエイターやラッパーとして活動している高校生、七転さんです。

    スキ
    6

    芸術の秋・・・映像美に浸りたい。まるでアートのような映画5作【映画アクティビストDIZのSCREEN BITE#3】

    「10代のうちにたくさん映画を見て、インプットしておいたほうがいいよ」なんてよく言われるけど、たくさんの作品の中から、どれを選べばいいかわからない!という人たちに向けて、スタートしたこのシリーズ。 今回も、Twitterフォロワー18.5万人を持ち、「人生を豊かにする映画」を発信している映画アクティビストのDIZさんに、現在配信中の作品について、ひとかじり語ってもらいましょう。 9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますが、少しでも秋らしさを感じられるように、「芸術の秋」

    スキ
    15